患者さん中心の医療と、科学的診断と新しい技術を提供いたします。

投稿

2018.05.11

近年、好酸球性副鼻腔炎という、難治性の副鼻腔炎の患者さんが増えています。この病気を日本で初めて発見して2001年に好酸球性副鼻腔炎という病名を提唱したのは、私が当院開院前に鼻副鼻腔班の班長をつとめさせてもらっていた、慈恵医大耳鼻咽喉科学教室です。